ホーム > 老化の原因、活性酸素 > 活性酸素が増えすぎて困っている

活性酸素が増えすぎて困っている

活性酸素が多すぎて困っているのです

stressfulな現代社会

活性酸素は生活習慣病その他に関連する

ストレスが多い上に紫外線も強く、
食品添加物からは逃れられない毎日の生活で、
現代は活性酸素を増やす要因が多く、
その結果、
現代人は皆、
活性酸素が増えすぎて困っている状態です。

もちろん、活性酸素を除去するシステムも生体内には存在します
(活性酸素を除去する酵素「SOD酵素」)。
しかし、
現代社会で暮らす我々は、
除去が追い付かないくらいに活性酸素が増えすぎています

増えすぎた活性酸素は細胞から逃げ出し、
血管や他の組織にも入り込みます。
その結果、
活性酸素の「酸化力」=酸化する力があまりにも強いため、
量が増えすぎて細胞や組織全体にダメージを与えて、
肌や血管、臓器を老化させます。

また、
年齢が進むと、
活性酸素を除去する能力そのものが低下して(「SOD酵素」が減る)、
このままでは加速度を増して
老化が進みます。