AGA治療

AGA治療に関して

医療法改正の施行により、
ミノキシジル内服錠を説明しずらくなりましたので、
当院のブログでご説明いたします。


https://blogs.yahoo.co.jp/guyforget123456/16194049.html


私はミノキシジルを2005年から内服して、
1年半後にはフサフサ!
完璧に元に戻りました。
現在も内服して、これまで13年、

特に困る症状は有りません。

内服する以上、
正しい薬を選ぶ必要があります。
ネットでの個人通販では、危険で危険で…

ぜひクリニックを通じて正しいお薬をお求め下さい。


料金表はこちら

商品名・成分名

税込定価

ミノキシジル 30/月    5

                10

9.100

13.600

ミノキシジル・ローション5%+アゼライン酸(*)2%

160ml  1か月

5.300

プロペシア  国内先発 (成分:finasteride) 28


8.200

フィナステリド 国内後発    28


6.700

フィナステリド   海外後発   30


5.200

ザガーロ  国内先発 (成分:dutasteride) 30


12.700

デユタステリド 0.5㎎ 海外後発  30錠

  

8.500

ニナゾールシャンプー(成分:ケトコナゾール(**)2%)100ml1か月

2.200

(*)アゼライン酸とは、穀物を主原料とする天然酵母成分で、(弱いながら)1リダクターゼを抑制する効果(=デュタステリドと似た作用)があることが判明しました。

(**)ケトコナゾールは抗真菌成分で、頭皮の脂漏性皮膚炎の治療で効果がある一方、最近の研究ではリダクターゼ(特に2型)をある程度抑える働き(=フィナステリドと同じ効果)があります。




他院と是非比べてください。

フィナステリドを安く設定して客寄せするクリニックがありますが、
それは赤字覚悟で人を集めて、

「それ単独では効果が薄い(←正しいです)、
これを追加したほうがいい」という進め方で、

高額な治療に誘導します。
上記の値段設定は全て妥当だと思います。


自らの経験から、
ミノキシジルとヂュタステリド/フィナステリドを併用する方が、
断然効果が高まります。
そこでー


①「ミノキシジル5㎎+デュタステリド」
②「ミノキシジル5㎎+フィナステリド」
の、3か月分の値引きしたセットがあります。


さらに、最初の3か月分だけ、
それぞれのセットを低価格で設定しました。

セット価格は、ブログにて明示してあります。


https://blogs.yahoo.co.jp/guyforget123456



内服するだけで髪の毛が増えるので、20年前にからすれば夢のような治療方法ですよ。
(^.^)

ここでもセット価格を明示しときます(^^♪

ミノキシジルと、
デュタステリド/フィナステリドを
併用すると、
効果的です。



①、または②のセットをお勧めします。



①ミノキシジル5mg+デュタステリド

3か月分 47.500円ですが、

最初の3か月分を、30.000円



②ミノキシジル5mg+フィナステリド

3か月分 38.600円ですが、

最初の3か月分を、20.000円





是非、セットでお使いください。

デュタステリドは、フィナステリドの1.6倍の効果があるとされ、

より強力に脱毛予防してくれます。




つまり②よりも①のほうが強力、という意味です。

AGA治療に関して

治療には(医学的)根拠=evidenceが必要です。

根拠不明なトニック類が市場にあふれる中、

当院は「2010AGA治療に関する皮膚科診療ガイドライン」を尊重し、

脱毛予防+発毛+栄養素の補給(育毛)で治療します。



外来では原因とそれぞれの対処法を分かりやすく説明します。



処方薬の使用上の注意点は、

このクリニックのブログで
「男性AGA治療薬 使用上の注意」
をご参照ください。


https://blogs.yahoo.co.jp/guyforget123456/16172214.html



2010AGA治療のガイドライン