プラセンタ注射(自費)

プラセンタ注射

 

ヒト・プラセンタは、分娩の際に娩出されるヒトの胎盤(プラセンタ)を材料とした注射薬で、多種類のアミノ酸を含有し、効能も多彩です。
プラセンタには以下の2種類があり、美容目的でのお勧めは、②メルスモンです
 


ラエンネック

=慢性肝疾患に対する肝機能の改善。当院では扱っておりません。


メルスモン
疲労回復のほかに、美肌・シミ改善アンチ・エイジング


メルスモンには副作用報告がありません(20172月現在)。
また、当院でのプラセンタ治療は自費診療のため、
頻度に制約はありません。
1回1Aを、
最初の4週間は週2~3回、その後は週に1回を継続します。



【料金】 1.000/回 (税込み)



同意書が必要です。一度ご受診ください。 



<注意>
ところで。
多くのクリニックで行われているプラセンタの「静脈注射」は、
説明書によれば禁忌とされているので、
当院では静脈注射ではなく皮下注・筋注することにしています。