ホーム > エイジング・ケア -1 > 高濃度ビタミンC、αリポ酸

高濃度ビタミンC、αリポ酸

高濃度ビタミンC点滴を、他のクリニックと比べてみました

高濃度ビタミンC点滴


他院ではどうしているか?

ビタミンC点滴は都内で過当競争のため、
随分と価格が落ち着いてきました
当院と比較すると


 

当院

これまで税込み

9/20記す)

汐留Gクリニック

(全て税抜き)

N銀座クリニック

(全て税抜き)

Hクリニック

(木更津市)

(全て税抜き)

ビタミンC

12.5g

10.000円

(6回目から8.000円)

 

10.000

 

 

 

ビタミンC

25g

 

 

 

15.000

15.000

(アイルランド製23.000)

 

18.000

ビタミンC

50g

 

 

 

20.000

 

25.000

 

26.000

初診料

1.000円

3.000

不明瞭

10.000

G6PD欠損症検査(*)

8.000

8.000

10.000


G6PD
欠損症検査(*)とは、

高濃度ビタミンCの25g以上を点滴する前に行う検査。
高濃度ビタミンCによる溶血性貧血の副作用の有無を調べる検査です。
当院では12.5gのみなので不要です。


競争にさらされていない木更津のクリニックは、
まだ高額です。

ところで、
当院のビタミンCはアイルランド製(防腐剤無し)です。

日本製はアンプルが小さくて防腐剤が入っているので、
3アンプル以上入れると防腐剤が原因でショックになることが心配されます。





ウェル・エイジングクリニックが提供する点滴療法の特徴


ウェル・エイジングクリニック
が提供
する
点滴療法の特徴は…

 1.医学的エビデンスがあり、日々進化している



2.保険適応外であり、自由診療で提供する



3.体感を伴い、副反応が非常に少ない

点滴療法     ・・・高濃度ビタミンC点滴、αリポ酸点滴

アイルランド製のビタミンC25g(50ml)。防腐剤が入っていません。

αリポ酸(ドイツ製)。1A600㎎/24ml。

点滴療法は以下の2つを行います。
詳しい説明は、ブログに飛んでご覧ください。


(1)高濃度ビタミンC点滴

http://kotora1993.livedoor.blog/archives/3665893.html



(2)αリポ酸

http://kotora1993.livedoor.blog/archives/3665892.html


また、こちらは『点滴療法研究会』に所属しており、
「IVCmaster」を取得しました。
参考文献などはそこのホームページで検索が可能です。
ダウンロードしてお読みいただけます。

https://www.iv-therapy.org/